たくさんの種類がある青汁ですが、

売れている商品を買えばよいのか、それともお値段で選べばよいのか、

種類が多すぎてわからなくなりますよね。

 

 

注意して選ばないと、

本当の青汁じゃなかった!とか

こんな決まりがあったなんて知らなかった、

なんていう事態も起こってしまいます。

 

 

実際、私が青汁を飲み始めたときは何も知らなかったので、

「失敗した!」と思ったことが何度かありました。

 

 

あなたにはそうなってほしくありませんので、

青汁選びのポイントを5つにまとめてみました。

 

 

もしすでに気になる青汁がある方も、

ポイントに当てはまっているか、チェックしてみて下さいね。

 

 

青汁の選び方ポイント①余計な成分が入っていないか

毎日飲み続けることで、様々な効果を発揮してくれる青汁です。

 

 

青汁に含まれている成分で、余計な成分とは、

砂糖合成添加物などの事を言います。

 

 

飲みにくいイメージが強い青汁は、

飲みやすさを売りにしている青汁も少なくありません。

 

 

その為、口当たりを良くするために、

砂糖や甘味料などの余計なものを配合している青汁もあります。

 

 

他にも、抹茶入りなどの場合は、

カフェインの摂取量が増えてしまうこともあるので、

気をつけてください。

 

 

飲みやすいと言うことも大切ですが、

砂糖や添加物を摂り入れてしまっては意味がありません。

 

 

また、コスト削減のためにと、

青汁の成分以外を配合している場合もありますので、

必ず記載されている成分に注目してください。

 

 

青汁の選び方ポイント②原料は何が入っているか

青汁の主な原料となっている、大麦若葉、ケール、明日葉の、

栄養価の高い三大原料が使われているかどうかです。

 

 

この3つは、ビタミンやミネラルが豊富なだけではなく、

一般的な緑黄色野菜から摂取しにくい栄養素を摂ることもできるのです。

 

 

その青汁だけが持っている栄養素を、

きちんと身体に摂り入れるためには、

フリーズドライ製法であることが望ましいでしょう。

 

 

非加熱処理で製造された青汁は、

ビタミンB1やビタミンC、

酵素などの熱に弱い栄養素が壊れていないので、

そのまま摂ることができます。

 

 

青汁の選び方ポイント③酵素や美容成分などが配合されているか

飲む目的によって、青汁に配合されている成分を見て選びましょう。

 

 

大麦若葉、ケール、明日葉以外にも酵素が含まれているものだったり、

美容成分が含まれているものが有ります。

 

 

飲むだけで、これらの成分が補給出来るので、

沢山の成分が含まれているものを選びましょう。

 

 

青汁の選び方ポイント④お試しやモニターや初回割引など、気軽に試せるかどうか

青汁は続ける事が大事ですので、

おいしいと感じるものを選べるかが大事です。

 

 

気軽に始めるには、お試しが出来ると始めやすいですよね。

 

 

もし意気込んで買ってみたものの、

味が合わなかったり美味しいと感じなければ、

続けるのは難しいですからね。

 

 

ですから、もし合わない場合はすぐに解約できるように

お試しが出来るものを選んで下さい。

 

 

初回割引がついているものも沢山ありますので、

初めはそちらを選ぶようにしましょう。

 

 

青汁の選び方ポイント⑤定期購入の縛りがないもの

初回割引がついているものは、

そのまま定期購入が必要になる商品があります。

 

 

販売者からすると、

「何回か購入してもらう事を約束してくれるなら、初回安くしますよ」

こんな感じです。

 

 

この定期購入の縛りは商品によって、

3回とか4回の継続が必要なものが有りますが、

私が見た中で一番多いものは7回だったように思います。

 

 

初回割引があるからと言って、軽い気持ちで注文してしまうと、

その後7回分は購入しないといけませんから、注意して下さいね。

 

 

でも、中には

「初回割引があるし、1回だけ飲んで

合わなかったら解約しても大丈夫ですよ!」

こんな良心的な販売者さんもいるんです。

 

 

青汁は1回だけでも割引のあるものを選びましょう。

 

 

青汁の選び方まとめ

青汁を選ぶときには、

①余計な成分が入っていないもの

②大麦若葉、ケール、明日葉などの三大原料が使われているもの

③酵素や美容成分が含まれているもの

④お試しや初回割引があるもの

⑤定期購入のしばりがないもの

 

この5つの選び方を守っていれば、損する事は無いでしょう。

 

 

ちなみに、この5つの条件に当てはまるものはコチラです。