近年では様々なダイエットがブームとなっていますが、

置き換えダイエットは結果が出やすく

体重がスムーズに落ちるということで人気を集めています。

 

 

しかしそんな置き換えダイエットも個人差があるようで、

一週間で2キロ落ちたという方もいれば、

1ヶ月で2キロ弱という方もいて落ちるペースにはバラつきがあるようです。

 

 

同じ方法でダイエットするなら、より効果の高いやり方がいいですよね。

 

 

今回は置き換えダイエットをする際の効果的な方法についてのお話です。

 

 

置き換えダイエットはどの食事と置き換えると効果的?

置き換えダイエットとは一日の1食を低カロリーな食品と置き換えて

摂取カロリーをカットするという方法ですが、

基本的にはどの食事と置き換えても大幅にカロリーを抑えられますので

ダイエット効果はあります。

 

 

しかし、1番の効果的な方法は夕食との置換えです。

 

 

個人差はあるかもしれませんが、夕食は朝食や昼食と比べて

カロリーも高くなりやすい傾向にありますし、

夜は寝るだけなのでエネルギーをあまり消費しません。

 

 

となると、高カロリーな食事をしておきながら

余り体も動かすことがないので、食べた分が蓄積されやすいという事です。

 

 

朝食や昼食を低カロリーなものに置き換えて、

空腹に絶対耐えられるという方は別ですが、

夜は空腹を感じたら寝てしまえばいいんです。

 

 

そうすることで早寝早起きにも繋がって

生活習慣も自然と改善されるので健康にもいいですよね。

 

 

夕食で置き換えダイエットをすると結果も現れやすいですし、

朝がスッキリと起きられますので1番効果的な方法と言えるでしょう!

 

 

置き換えダイエットをより効果的にする食品は?

置き換えダイエットは結果の出やすいダイエット法ですが、

忘れてはいけないのが栄養のバランスです。

 

 

ダイエット中というのは、皆さんダイエットを意識して食事をする訳ですから、

低カロリーな食材に囚われて必要な栄養が不足してしまう事もあります。

 

 

そうなると逆に痩せにくくなったり、

お肌がボロボロになったり体調を崩してしまうなんて事もあるんです。

 

 

そんなことにならないようにサポートしてくれる

置換えダイエットにオススメの食品はフルーツ青汁です。

 

 

フルーツ青汁には野菜や果物の酵素や乳酸菌、

ビタミンやミネラルなども豊富で美容でも効果的な成分が

豊富に含まれているんですよ!

 

 

置き換えダイエットをお考えの方は、

夕食をフルーツ青汁と置き換えてキレイ痩せを目指しませんか?