短期間集中で体重を落とす事が出来ると人気の高い置き換えダイエットですが、

やり方に注意しないとリバウンドしてしまう可能性が高い事をご存知でしょうか?

 

 

置き換えダイエットは1食を低カロリーなものに

置き換えて摂取カロリーをカットする方法なのですが、

ダイエット成功後には食事に気をつけないといけません。

 

 

せっかく痩せてもまたすぐに戻ってしまっては意味が無いので

リバウンドしないようにしたいですよね。

 

 

今回は置き換えダイエットに成功後にリバウンドしない為の

注意点についてお話させて頂きたいと思います。

 

 

置き換えダイエットでリバウンドしない為にはダイエット成功後の食事が鍵!

カロリーの低い食品を置き換えてダイエットに成功した後に、

成功した事の達成感やダイエットからの開放感で

いきなり高カロリーな食事を摂ったりお菓子などを食べてしまうと、

あっという間にリバウンドしてしまいます。

 

 

置き換える食品として私はフルーツ青汁をオススメしますが、

リバウンドしない為に重要なのは置き換えダイエット終了後の復食です。

 

 

消化吸収が良く、栄養価も考えながら低カロリーな食事を意識して

少しずつ元の食事に戻していきましょう。

 

 

うどんやお粥や豆腐などは復食に適しているのでオススメです。

 

 

体重が落ちた後というのはダイエット中の我慢の反動で

高カロリーなものを食べてしまいがちなので

復食期間を設けた後に少しずつ元の食事に戻すようにしてくださいね。

 

 

置き換えダイエットで人気の高いフルーツ青汁を辞めたらリバウンドする!?

置き換えダイエットの食品として人気が高いフルーツ青汁ですが、

飲むのを辞めたらリバウンドしそうで怖いという口コミを見かけました。

 

 

フルーツ青汁には、ダイエットをサポートしてくれる成分豊富で

栄養価も高いので置き換えダイエットの食品としてオススメですし、

飲むのをやめたからと言って太るという事はありません。

 

 

置き換えダイエットで肝心なのは復食、

そしてなるべく置き換えダイエットで覚えた感覚と同じような

摂取カロリーを意識する事です。

 

 

フルーツ青汁で置き換えダイエットを行う場合でも

リバウンドしない為にはダイエット成功後も

食事は腹八分目に抑えるようにしましょう。

 

 

せっかく置き換えダイエットに成功しても、

いきなり元の食事に戻したりすると当然置き換え時より

摂取カロリーが増えてしまうので、

置き換えダイエット終了後も痩せモードの食事や生活を続けてみて下さいね!